リッチなオジサンの合言葉は
“一日一贅”

GOURMET

老若男女が満足必至な大人のスイーツ

【取り寄せ企画】冬のスイーツとトレンド感を楽しむ和栗ペースト×葛練り=新感覚モンブラン

2024.02.17

Facebook
Instagram
【取り寄せ企画】冬のスイーツとトレンド感を楽しむ和栗ペースト×葛練り=新感覚モンブラン

モンブランブームが再燃してから数年。いまだその熱は冷めやらず、行列ができるカフェや会員制の専門店など、世間から注目され続けています。となれば、リッチなオジサンも見過ごしてはいられません。他とは一線を画す至高のモンブラン、取り寄せスイーツとして押さえておいて損ナシです!

厳選和栗が主役のリッチな味わいに魅せられる

熟成焼栗を使用した「橡(tsurubami)」。

2020年秋、能登半島出身の店主が、能登栗の魅力を広め、和栗農家を継続的に支援したいと、金沢の東茶屋街に開いた和栗専門カフェ、『和栗白露』。観光シーズンや週末ともなれば行列ができる人気店で、ぜひ取り寄せたいのが、こだわりの和栗をペーストにし、葛を練り上げた葛練りと合わせた2種類のモンブランです。

「橡(tsurubami)」は、能登の栗農家、松尾栗園が17年もの歳月をかけてたどり着いた熟成焼栗を使用。熟して自然と落ちた栗だけを収穫し、マイナス1℃で低温貯蔵することで、収穫直後の2倍以上の甘さに。それを、圧力式回転釜で加熱して、栗の水分だけで焼き上げた熟成焼栗は、旨味が凝縮し、ほくほく感がアップ。焼栗ならではの香ばしさもあいまって、他では味わえないおいしさなのです。

素材もスペシャルですが、“構造”もまたスペシャル。ベースはスポンジケーキやダックワーズではなく、和栗を練りこんだ葛練り。その上に生クリームをのせ、最上段に熟成焼栗のペーストを細~く絞りだす。葛練りのぷるぷる感と、甘くて香ばしい熟成焼栗のハーモニーは初めて体験するおいしさです。

味もパッケージもリュクスかつ雅

美しいイエローが目を引く「朱華(hanezu)」。

一方、「朱華hanezu」は、栗の女王と称される美玖里を使用。大粒で、果肉が黄色く、甘味が強い美玖里をぜいたくにペースト状に。「橡tsurubami」と同様、葛ねりと生クリームの上に、和栗ペーストを川の流れをイメージして細く絞り、和栗の渋皮煮をオン。ビジュアルの美しさにもこだわっています。

今回ご用意したのは、この2種類の贅沢なモンブランを詰め合わせたギフト、「二藍 futaai」。二藍とは、源氏物語にも出てくる当時の人気カラー。その名にふさわしく、桐箱に詰めました。なんとも雅ではありませんか!

ギフトにも手土産にもご褒美スイーツにも♡

リッチなオジサンのギフトや手土産にぴったりの「二藍 futaai」。でもまずは、自分や家族のためのご褒美スイーツとして取り寄せてみてはいかがでしょう。家族のとびきりの笑顔が見られるはずです。

和栗白露「二藍 futaai」¥9,720(税込・送料込/冷凍)

購入はコチラから↓
https://www.daimaru-matsuzakaya.jp/Item?prod=23B044064&sku=23B044064

文 村上早苗

Facebook
Instagram
TOPTOP