リッチなオジサンの合言葉は
“一日一贅”

INTERIOR

トガルーム第22弾 キッズやペットにもやさしい♡

今狙うべきは、寛ぎ度&洒落感満点のローソファ

2024.06.24

Facebook
Instagram
今狙うべきは、寛ぎ度&洒落感満点のローソファ

リビングの中で最も存在感がある家具、ソファ。ソファによっては、圧迫感が漂い、部屋が狭く見えてしまう危険性もあります。それを解決してくれるのが、座面までの高さが低いローソファ。寛げる上に洒落感満載なソファで、リビングの心地よさをアップデートしませんか?

座面が低いから子供にもペットにも安心

マスターウォールのソファとローテーブル
フレームはウォールナット、ブラックチェリー、レッドオーク、北海道オークの4種類から、生地は約90種類から選べ、座クッションと背クッションもノーマル・ハードからセレクト可能。マスターウォールデニッシュソファ 3シーター W1800㎜×D925㎜×H670㎜×SH300㎜ \418,000、ワンアームカウチ W900㎜×D1500㎜×H670㎜×SH300㎜× AH430㎜ \374,000、オットマン W900㎜×D600㎜×H300㎜ \137,500、ローリビングテーブル W1000mm×D1000㎜×H300mm ¥247,500/すべてマスターウォール

高い耐久性と色合いの美しさで知られる高級木材ウォールナットと職人技にこだわるマスターウォール。普遍的なデザインとていねいなモノづくりで「100年後のアンティーク家具へ」を目指すブランドで、不動の人気を誇るのがデニッシュソファです。

座面の高さは床から30㎝に設計されており、奥まで腰かければ、脚を床に投げ出せるほど。高さが抑えられている分、空間に余白が生まれ、部屋が広く見えること請け合いです。素材にこだわるマスターウォールだけあって、座クッションにはウレタンフォームとゴムを織り込んだベルト素材を採用し、背クッションにはポリウレタンにフェザーを配合。体が包み込まれるような、ゆったりとした座り心地も人気の理由です。

実際に腰かけた戸賀編集長も、「一般的なソファより奥行きが広いから、寛げますね。横になったら、爆速でうたた寝してしまいそう(笑)。小さな子供やペットが万が一ソファから落ちても、この高さならダメージが少ないというのも安心。我が家の愛犬、Pちゃんも昇り降りしやすいだろうな」と、すっかり気に入った様子。

エッジのきいた無垢材×アイアンのテーブルを主役に

マスターウォールのワイルドウッド ダイニングテーブル
ワイルドウッドダイニング テーブル W1600㎜×D845㎜×H715㎜ ¥289,300、TRチェア W460×D487×H783× SH460 \63,800、グロウベンチW1400㎜×D350㎜×H440㎜ ¥99,000/すべてマスターウォール トワイライトΦ450 H415 全長1700 \259,600(電球別売)/ヤマギワ

ダイニングは、マスターウォールの記念すべきファースト・プロダクト、ワイルドウッド ダイニングテーブルを中心にコーディネート。ウォールナットの無垢材にアイアンフレームを組み合わせた、潔いほどシンプルなテーブルは、どんなチェアとも相性抜群です。

「今ではすっかり馴染みのある異素材を組み合わせたテーブルの先駆けになったのが、これ。飽きがこないデザインで、1999年の発売以来、マスターウォールのテーブル人気ナンバー1というのも頷けます。1㎝単位でサイズオーダーでき、フレームの位置も変更可能など、自分好みにアレンジできるのも魅力ですね」(戸賀編集長)

エッジのきいたテーブルが主役となれば、イスも遊び心をきかせたいところ。 洗練されたデザインのベンチとチェアの組み合わせなんていかがでしょう? 無垢材の脚部とクッション性のある座面で構成されたグロウベンチは、長時間座っても疲れにくい快適さが自慢。すっきりとしたデザインのTRチェアをパートナーに選べば、空間を広く見せる効果も期待できます。

家具選びで、空間はここまで広くなる

トガルームのインテリア

リビングにはローソファ、ダイニングにはシンプルなテーブル&ベンチ。空間を広く見せてくれる上に、使い勝手も申し分がないアイテムの実力、トガルームでお試しあれ!

トガルームの入口

トガルームはリッチなオジサンのためのモデルルームです!

大丸インテリア館 ミュゼ エール
住所:神戸市東灘区向洋町中6-9 神戸ファッションマート2F
問い合わせ先:078-846-5017
平日/午前10:00〜18:00 水曜日定休(祝日の場合は営業)

文 村上早苗

Facebook
Instagram
TOPTOP