サルヴァトーレ フェラガモ

時計ブランドからリリースされている高級時計はオヤジの憧れ、でもそれだけでは網羅できていない女性の目ってあるんです。そこで遊びのシーンを盛り上げてくれる一本も押さえておきたいところ。サルヴァトーレ フェラガモのメンズウォッチは、ベーシックなフォルムでドレスカジュアルにもマッチする優れたデザイン性に加え、女性の目が思わず留まるアイコンまで備えたモテたいオヤジ必見の一本です。

結果を出したいときの時計はアイコンの強さが肝心!

雲上ブランドの時計は多くのオヤジが憧れる垂涎の逸品です。しかし、誰もが振り向く万能品かというとそうでもないのです。特に女性はスイス御三家と説明されたところで、ピンと来ない人のほうが多数派だとか…。

であるなら、女性と共通のトークが楽しめる一本を個別に用意しておいたほうが賢明と言うものです。そこで選択肢に加えていただきたいのが、サルヴァトーレ フェラガモの腕時計。

サルヴァトーレ フェラガモ

ステンレススティールのケースに回転ベゼルを擁した黒文字盤の一本は、非常に精悍なルックスであり、男らしさ溢れる面構え。100m防水機能付きゆえに、リゾートなど、リアルに使える一本です。何よりもポイントはしっかりブランド名が記されていることに加え、ブレスレットなど、随所にガンチーニ・モチーフが施されているところ。

サルヴァトーレ フェラガモ
サルヴァトーレ フェラガモ

ご存知のとおり、ガンチーニはフェラガモのバッグやシューズに定番的に取り入れられている不朽のアイコン。ファッション感度の高い女子なら、スグにソレとわかる著名デザインの筆頭です。昨今の若い女子たちの間でも多くの人気を獲得しているブランドとアイコンだけに、「腕時計、フェラガモですよね!」なんて会話に発展することもあるでしょう! そう、年代を問わずに話が盛り上がる腕時計でもあるというわけです。
「コレ知ってるかも」などと言わせたらもうコチラのもの。男子専科なブランド時計に比べ、トークの引っ掛け役としても実に有能というワケなのです。

もちろんこの時計のメリットはソレだけにあらず。オーソドックスかつ無駄を省いた正統派デザインゆえに、ビジネス的なジャケットスタイルにも品良くマッチし、柄モノだったり、多少カジュアルなデザインのジャケットやニット、モードな着こなしにも馴染んでくれる、身に着ける服を選ばない懐の広さもしっかり完備。ベーシックなフォルムをベースとしているからこその恩恵でもあります。

J PRIME編集長 戸賀も愛用者の一人で、ブレスとの重ね付けなら一層色気をアピールできます。

時計として堅実でありつつ対女性効果も併せ持つ。こんな一本を揃えておけば、日々の楽しみがグッと増えること間違いありません。

¥136,400(税込) *2022年3月1日より¥140,800(税込)に価格改定

SPEC
ケース径:41mm
ケース&ブレスレット:ステンレススティール
ムーブメント:クォーツ
防水性:100m防水

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ)
https://www.ferragamo.com/

撮影 杉田裕一
文 長谷川 剛