ルイ・ヴィトン神戸
(画像=ⒸLouis Vuitton)

まだまだ寒い日が続く昨今ですが、各メゾンからは2022年の新作アイテムが続々とリリースされ、ファッション業界ではすでに春夏シーズン一色! ラグジュアリーなトレンドを見過ごせないオヤジたちの中には、すでに行きつけのショップに足を運び、この春を満喫するためのウエアを探している方も多いでしょう。

馴染みのお店での買い物ももちろんですが、新店に足を運んで限定アイテムやいつもと違うもの、はたまた手に入れたくても買えていなかったものを探しに行くのも一興。そこで、お腹だけでなく!?目の肥えたオヤジたちにぜひ足を運んでもらいたいのが「ルイ・ヴィトン神戸店」です。

3月19日、新たに誕生する「ルイ・ヴィトン 神戸店」は、モノグラムモチーフのガラスを格子柄のように配置したエレガントな外観が特徴で、日本ならではのアートやデザインが演出されています。
ため息が出るようなラグジュアリーな空間では、トラベルラゲージをはじめ、バッグや小物、 ウィメンズ&メンズのプレタポルテとシューズ、ウォッチ&ファインジュエリーからフレグランスにいたるまで、フルラインナップが一通り楽しむことができ、見応えも充分!

ラグジュアリーな空間で買い物をすることは、物欲を満たすだけでなく、優越感に浸れること間違いありません。また、3フロアにわたる開放感溢れる店内では、リッチな時間を堪能できるだけなく、アートやファニチャーなどを通じて、メゾンの多彩な世界観を楽しむことができます。

神戸市にルイ・ヴィトンが進出したのは、1983年。国内直営2号店として神戸元町店をオープンして以来、日本、そして神戸と、長きにわたり豊かな歴史的関係を育んできました。1854 年の創業以来、ルイ・ヴィトンは革新とスタイルを組み合わせた独自のデザインを、常に最高級な品質で提供し続けています。
そんな伝統と革新を重んじるクラフツマンシップは、今回新たに誕生するルイ・ヴィトン神戸店にも、しっかりと受け継がれています。リッチなおじさんも舌を巻く、はたまたパートナーのご機嫌も存分にとれる真のエレガンスがここにはあるのです。

ルイ・ヴィトン 神戸店
2022年3月19日(土)オープン
住所:兵庫県神戸市中央区明石町44
時間:11:00〜20:00
定休日:不定休

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)
https://jp.louisvuitton.com/


【関連記事】
ラグジュアリーと心地よさを極めた「トガルーム」
リッチなおじさんのカジュアルスタイルをルイ・ヴィトンのスニーカーで今っぽく!
ニューリッチの今どきコーデはイタリアベースのアレンジ 2022春夏Ver