Hestan cue

ニューノーマルの定着で、関心が高まっている「おウチごはん」。料理に目覚めたオヤジもいれば、在宅ワークがもたらした“1日3食自宅で問題”で妻を悩ませているオヤジもいるようで…。両者を救ってくれるのが、ソフトウェア化されたレシピ×Smartキッチン家電の合わせ技。その実力やいかに!?

アプリとの連動で、最適な加熱温度と時間を調整

Hestan cue

在宅時間が増えた&外食の機会が減ったことで、キッチンに立つようになったオヤジたちが増えています。ところが、動画レシピを参考に悪戦苦闘したものの、完成品はお手本とは程遠く、家族からの評判もイマイチだったりして…。

特に厄介なのが火加減。厚切りの肉にしっかり火を通そうとしてパサパサになってしまったり、揚げ物の衣部分はいい感じなのに中はレアだったり。そんな料理ビギナーをサポートしてくれるのが、アメリカ発のスマートキッチン家電、Hestan cue(ヘスタンキュー)。IHヒーターと調理器具、専用アプリ内のレシピが連動することで、最適な加熱温度と時間を調整し、簡単にプロの味が再現できます。

ミシュラン星付きシェフなど400以上のレシピを用意

Hestan cue

使い方は、いたってカンタン。まずは、専用アプリで、ミシュラン星付きシェフが監修した400以上のメニューから好きなものを選び、食材を用意。後は、下ごしらえから完成まで、動画による懇切丁寧なレクチャーに従って手を動かすだけ。

味の決め手となる“火入れ”は、Bluetoothでアプリと連動しているIHヒーター、「ヘスタンキュー スマート インダクション クックトップ」と調理器具、「ヘスタン キュー スマート フライパン」または「ヘスタン キュー スマート ホットポット」にお任せ。フライパンや鍋に食材を入れると、メニューや量に応じて調理温度を調整してくれます。いわば、料理の先生が目の前にいて、しかも火加減を調整してくれるアシスタントが傍らにいてくれるようなもの。ゆえに、「料理は妻に丸投げ」だったオヤジでも、失敗なく、おいしい料理をつくることができるというわけです。

材料や調理器具からメニューの検索も可能

Hestan cue

Hestan cueは、食材やその日の気分でメニューを選ぶことも可能。「ひき肉とキャベツがあるけれど、何にしよう?」と、メニューに悩む妻のサポートもバッチリです。
また、火加減以外は、実際に自分の手を動かすというのもミソ。動画でプロの技を見つつ、ポイントをレクチャーされながら実行することで、料理の腕は着実に磨かれます。ビギナーだけでなく、料理上手な人も満足する、次世代型調理器具が2021年11月より発売されます。

「今日のランチはオレがつくるよ」。そんな言葉をさりげな~く口にし、しかも、出来栄えはプロ並み。それが現実のものとなれば、妻からの評価アップは間違いナシ! この秋、アナタをヒーローにするのは、Hestan cueかもしれません!?

Hestan cue
(画像=スターターセット ¥88,000(税込))

品名:Hestan Cue Smart Induction Cooktop(ヘスタンキュー スマート インダクション クックトップ) ¥52,800(税込)
本体寸法:約32(Φ) × 約5(H)cm
温度調整:37℃〜260℃

品名:Hestan cue Smart Fly pan 28cm(ヘスタンキュー スマート フライパン) ¥35,200(税込)
本体寸法:約28(Φ) × 約10(H) × 約50(L)ハンドル含み cm ,板厚:3mm

品名:Hestan cue Smart Sauce Pot(ヘスタンキュー スマートソースパン)41,800(税込)
本体寸法:約20cm × 約15cm(H)蓋含め × 約44(L)ハンドル含み cm ,底厚:3mm

11月17日(水)先行予約開始
12月4日(土)発売

松坂屋名古屋店 本館6階 キッチンネットプラスコーナー
問い合わせ先::052-264-2821

Hestan cue(ヘスタンキュー)
https://hestancue.jp


【関連記事】
コレで気分はジェームズ・ボンド!? 世界407セット限定のボランジェ×007
アマン京都 日本料理「鷹庵」で、この時期限定の口福を!
“美しき江戸切子のグラスで飲(や)る星月夜のウイスキー