CLINIC 9ru

オヤジの見た目を格上げするために、ザ・ペニンシュラ東京内にある完全会員制のラグジュアリーなクリニック、CLINIC 9ru 塚田院長にお話を伺っている本企画。今回は『肌』についてです。これ、スキンケアをすれば良い…と思っていませんか? プラスアルファのライフスタイルも含めた取り組みで、美容というだけでない、まさにリッチなオジサンにふさわしいケアのスタイルがあるのです。

「まずは男性と女性では肌質が異なることを改めて理解しましょう。角質が厚く、皮脂の分泌量が多いのが男性の肌です。そして肌質も2つに分かれます。オイリー肌と乾燥肌です。これは耳にしたことがある方も多いと思います。 自分がどちらにあてはまるかと考える際は生活を振り返ってみてください。紫外線に浴びることや乾燥する室内にいることが多かったり、日々の水分補給が足りなければ乾燥肌になっていきます。
オイリー肌はどちらかというと生活習慣ですね。太っていたりお酒の飲みすぎなどが原因のひとつ。あとは洗顔でゴシゴシと洗いすぎていることだったりも。
生活習慣に加えてやりすぎもテカテカ、カサカサの肌の要因となってくるので、肌を気にするのであれば日々の生活を振り返ることも大切です」。

男がスキンケアを怠けると過去のツケが一気に押し寄せる!

「男性美容が一般化し、抵抗がなくなってきたのって最近の話ですよね。オヤジ世代の方からしたら『何もしないほうがかっこいい』とされてきた時代を過ごしてきた方も多いでしょう。一昔前は間違いなくそうだったと思います。しかし、今はオヤジだって健康的で綺麗な肌でいるほうが周囲の人からの印象もよく、ケアをしているということで生活の余裕を感じさせることができますよね。ここ数年で一気にメンズ美容が浸透したこともあり、肌が整っていることはもはや常識、マナーと捉えるべきでしょう。
40代中頃から50代というのはモテる人、モテない人の差が開くという話を以前にもしましたが、この差に肌は密接に関係してくることは言わずもがな。そして歳を重ねると昔まったくケアをしていなかったツケがまわってきます。オヤジがケアをしないことは、若い人が無頓着なのとは肌に見えるダメージや変化がまったく違うのです。
もっとも、今の若い世代は美容の意識レベルが違うので、50代になってもベースが違うかもしれませんが」。

9ruクリニック

「昨今ではメンズコスメもさまざまなものがリリースされており、コスメブランド、ドクターズコスメともに開発も進んでいるので、よい化粧品はたくさん存在します。何を選べば良いのかと悩んでしまう方も多いと思いますが、まずはいくつか試してみるとよいでしょう。肌は人によって性質が異なるため、自分にとって最適なコスメは自ら見つけていく必要があります。特に、美容に向き合って期間が短い人は化粧品を使いながら自分の肌を理解していくのもよいかもしれませんね」。

肌の元気さはお金とライフスタイルを写す鏡!?

「もうひとつ、リッチなオジサンたちが若々しくいるために見習って欲しいのはニューヨークの富裕層のライフスタイルです。
なぜかというと、 “細胞を活性化させて肌の健康を保つ”という生活リズムになっているからです。どうしても歳を重ねると成長ホルモンが出にくくなります。これは肌にとっても大いに関係してくること。カッコよく、美しくを叶えるためには、いかに肌のターンオーバーを正常に行わせて、活き活きとした肌を生み出せるかも重要です。そして、成長ホルモンを出すためには筋トレや運動を日常にすることが必要になってきます。

ウォール街の成功者を見るとお金、筋肉、肌がいかに繋がっているかが垣間見えます。彼らは朝早く起きて筋トレやランニングをして、ヴィーガンとまではいかないまでも、日々の食事にも気を使っています。でも、お酒を飲んで楽しむときは、我慢もしないですし、遊びにも全力。欧米諸国ではリッチになったらどのような毎日を過ごすかという富裕層のライフスタイルが確立されているんです。
そもそもトップに立つなら見た目も大切ですよね。お金と人がついてくる方は得てして背筋もピンと伸びていて、肌も綺麗なんです。

とはいえここは日本なので、見習うことはできても同じように過ごすことは難しいと思います。定期的に運動ができないのであれば、スキンケアに加えて、細胞を活性化させるために、寝る前に少しだけでも筋トレすることをお薦めします。特に太もも、胸、背筋などの大きい筋肉の部位にアプローチするトレーニングが良いでしょう。これだけでも睡眠時の成長ホルモン分泌のプラスになり、肌によい影響をもたらしてくれますよ。
CLINIC 9ruで行っている幹細胞培養上清液の施術も細胞活性化に作用するので、忙しくて運動する時間がないという方はもちろん、もっともっと肌も体も元気になりたいという方が定期的に通っていらっしゃいます。皆さん見た目はもちろん、本当に公私ともに活発です」。

幹細胞培養上清液についての説明はコチラの記事を!
https://j-prime.jp/archives/2234

「3月から5月は乾燥や紫外線などの影響で肌が荒れやすい時期なので、特に気をつける必要があります。
また、そろそろ夏に向けて肌を少し焼いておくという方も多いでしょう。男は多少日焼けした肌のほうがカッコいいですからね。でも、ダメージを受けた肌で日焼けをすれば、肌荒れなどでマイナスになってしまうかもしれません。
憧れられるリッチなオジサンでいたいのであれば、肌のベースもしっかり整えておく必要があるのです。おっさんに見られないためにも(笑)」。

9ruクリニック

CLINIC 9ru 塚田院長

総院長 / 総合アンチエイジング担当医師 帝京大学医学部卒業。慶應義塾大学医学部呼吸器外科(臨床・肺がん凍結融解療法研究)、 川崎病院呼吸器外科副医長、会員制クリニックなどで一般診療から先制医療に従事。 臨床の最前線から最先端医学研究までの幅広い経験から得た知見を踏まえ、先端医療によるアンチエイジングを使命とする最新鋭のクリニックを考案し、総院長に就任。

9ruクリニック

CLINIC 9ru ザ・ペニンシュラ東京内に院を構える会員制クリニック。最先端の技術と器具を備え、個室空間にて施術。男女問わず多くの富裕層が信頼し通っている。
https://9ru.tokyo/#1

写真小澤達也
文藤倉大輔


【関連記事】
リッチなおじさんのシモの毛、理想は松の木!?
稼げる男ほど “頭皮”に注意する必要があり!?
“元気の証”をいつまでも! 幸せホルモンを出し続けろ