サングラス特集

日中の日差しも強まり、いよいよサングラスシーズン。リッチでクールな大人顔の演出にマストなサングラスですが、さらに効果を高めるために留意すべきポイントがあるのです。それはズバリ、見る人の視線を吸収して止まないロゴがドーンと強めに入ったフレームです。

バーでのデートでは、テーブルよりカウンターの方がいい。そんな定説もありますが、確かに直視するよりも、チラッと横顔からの方が緊張せずじっくり観察できるもの。お互いの距離も近くなりますし、親密度を一気に高めるためにも、実は横並びに座った方が効果的なのです。ドライブなどはまさにその典型。と言うことは、大事なのは正面ではなく横から見た印象。サングラス選びにもそのロジックを大いに生かしてほしいのです。
ということで今回集めたサングラスは、横顔ビューがしっかり記憶に焼き付くオマケ付き。と言っても、いかにも奇抜なデザインではなく、サイドのテンプル部分にド〜ンとブランドネームやロゴ、はたまたリッチなモチーフをあしらった一本です。そんなロゴがドーンのサングラスなら、例えば海辺などのドライブに出掛けた時、運転してるだけでシャレオツな横顔とクラス感が同時に演出できるというワケ。ただし暗がりのバーでは胸ポケなどにしまってくださいね。

まずはやっぱりゴールドロゴが基本です

サングラス特集

直線的なフォルムを描くフレームとテンプルが印象的な、LVエスケイプ スクエア。テンプルにはブランドロゴがゴールドカラーでドーンとあしらわれ、厚み&幅広テンプルと相まってリッチ感を強く主張します。

サングラス特集

ストレートな上リムが厚みのあるフロント&テンプルと共に、力強い表情を作りだします。でありながら、ヨロイに施したカシメの繊細な彫金により、ソフトな品の良さも匂わせます。

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)
¥55,000(税込)
ルイ・ヴィトン クライアントサービス
https://jp.louisvuitton.com/

超シンプルなのにアピール力抜群の鉄板デザイン

サングラス特集

トム フォードのアイウェアといえば、ブランドの頭文字をデザイン化したTマークでしょう。ゴールドカラーによる同マークは、男女共におなじみの存在。ブランドネームを示さずとも、一発でドーンとリッチなクラス感がアピールできるのです。

サングラス特集

クラシックなデミ柄が、Tマークから醸し出るリッチ感に落ち着きを添えます。モデル名は「FT960-D」。クラウンパントとウェリントンのハイブリッドゆえに、表情にモダンな洒落感を加える効果もあり。

TOM FORD(トム フォード アイウエア)
¥53,900(税込)
トム フォード ジャパン
https://tomford.jp

ロゴ×カシメの合わせ技で色気アップ

サングラス特集

ブランドロゴに加え、2ポイントのカシメがアイコニックな話題作。ブラックアセテートのテンプルに、ゴールドカラーが実に映えるデザインです。極太からナローへと大胆に変化するシルエットも、サイドルックに洒落たメリハリを加えます。

サングラス特集

スクエア感を強めたフロントがクールな印象を引き立てます。クラシックにして個性的なシェイプは、まさにグッチらしいモードの手法。ヨロイのカシメをテンプルと同じくダイヤ型にて統一。

GUCCI(グッチ)
¥50,600(税込)
ケリング アイウエア ジャパン カスタマーサービス
https://www.kering.com/

クリアなフレームで爽やかさもプラス

サングラス特集

今シーズン、フェラガモがイチオシするクリアフレーム。さわやか&涼やかな印象は、リゾートだけでなく街中でも重宝します。テンプルには強めのダブル・ガンチーニに加え、模様を施した芯金が透けて見えるという洒落た趣向。

サングラス特集

コチラはクリアグレーとブルーレンズの組み合わせ。ポップに見えがちなクリアフレームですが、ダブル・ガンチーニの存在により、ドーンと存在感あるリッチ顔に引き立ててくれるのです。

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ)
¥37,400(税込)
フェラガモ・ジャパン
https://www.ferragamo.com/

良いトコ取りのコンビデザインでスタイリッシュ感も倍増し

サングラス特集

ボストンとクラウンパントのミックスデザインが大きな特徴。丸みとエッジの共演により、クラシックとモダンがほど良く両立しています。一方、テンプルはスマートな直線型。アセテートとメタルの異素材使いと相まって、あしらわれたロゴが実にスタイリッシュ。

サングラス特集

メタル製ブリッジがアクセント役。フレームとテンプルはブラック樹脂ですが、メタリックな要素が入ることで、クールで軽やかな雰囲気を楽しませてくれます。

PRADA(プラダ)
¥ 53,790(税込)
ルックスオティカジャパン カスタマーサービス
https://www.luxottica.com/

ロゴ・色・シェイプで違いのワンランク上のオヤジに

サングラス特集

スクエア気味のウェリントンをベースに、キャッツアイなシェイプを絶妙ブレンド。味わい深いデミ柄と相まって、クラシックな雰囲気も感じさせます。エッジを立たせたテンプルとYSLロゴが、さらにヴィンテージのごとき洒落感を加えます。

サングラス特集

デミ柄のフレームにグリーンレンズという組み合わせが、ヴィンテージ風の美観を演出。見る人の記憶にドーンと残る、やや大きめのレンズ幅もポイントです。

SAINT LAURENT(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)
¥46,200(税込)
ケリング アイウエア ジャパン
https://www.kering.com/

モデル 加藤章太郎
撮影 杉田裕一
スタリング 鈴木 肇
ヘア&メイク 米尾太一
文 安岡将文
編集 長谷川 剛、藤倉大輔


【関連記事】
もはやオヤジのマストアイテム! メゾンの “ロゴドン”Tシャツ
トレンド×モード×ラグジュアリーなシャツジャケットの着こなし
馴染み系、厚底、遊び、リッチなオジサンはラバーソール上手が洒落に写る!
清潔感だってアピールできる、リッチなオジサンには純白スニーカーがお似合い!
「オクト フィニッシモ」の新作は、ウルトラ薄いケース厚1.8mm!