オブシディアン

「High Casual Simple Golf Gear」をコンセプトに、ゴルフウエア&ギア業界に衝撃のデビューを果たしたオブシディアン。モード感が漂う洗煉されたデザインは、まさにラグジュアリーな佇まいです。

オブシディアンのデザインの特徴は時代性がしっかりと加味され、独自の解釈を経て生み出されたモノトーンのアイテム。ファッションに特化したコレクションを展開することで、2021年のデビューでありながら、多くのゴルファーから早くも高い評価を受けているのです。先日ファーストコレクションの先行販売をしたところ、たちどころに完売! その人気の高さがうかがえます。

そんな注目のオブシディアンから新作のキャディーバッグと、これからの季節に活躍が期待できるキルティングベストをご紹介します。

上質なシュリンクレザーとナイロンのコンビで本体重量3.1kgの軽量キャディーバッグ

オブシディアン
オブシディアン

キャディーバッグというと、視認性の高さを売りにしたキャッチーなデザインのラインナップが多い中、さすがはオブシディアン。ブランドカラーでもあるオールブラックで統一したスタイリッシュなデザインに仕上げています。素材は上質な本革シュリンクレザーと、撥水加工を施した高強度のナイロンをコンビで使用することで軽量化。また口径は8.5型と、コンパクトなサイズながらフルセットが収まるのも大きな特徴です。ありそうでなかったミニマルデザインに仕上がっているのも魅力のひとつでしょう。キャディバッグ ¥97,900(税込)

人気を集めたキルティングダウンシリーズにホワイトが登場

オブシディアン
オブシディアン

ブランドローンチの際にも注目を集めたキルティングダウンシリーズに、初めてのホワイトが登場。とは言ってもリバーシブル仕様なので、安心のブラックは健在です。アウトシェルには防風、撥水、保温性に優れたキルティングを採用し、キルティグ側には同色のブランドロゴプリントをオン。シンプルで洗煉されたワンポイントデザインなので、格式の高いゴルフ場でも違和感なく溶け込みます。また中綿には薄いシート状のダウンを封入し、同じ厚みの中綿の約4倍もの温かさを実現。こちらはリサイクルダウンのみを採用しているため、自然環境にも配慮されたプロダクトとなっています。さらに特筆すべきは洗濯可能であるということ。ファショナブルで機能的であるだけでなく、メンテナンスも楽チン! “No golf,No life!”なオヤジにうってつけのダウンは今から要チェックです。キルティングベスト ¥75,900(税込)

モノトーンなゴルフコーデはオヤジも取り入れるべきスタイル。リッチなおじさんが色数抑えめなコーデを採用するのであれば、ラグジュアリーなブランド、アイテムを纏うべき!モダンでリッチなオブシディアンのアイテム、要チェックです。

ポップアップも開催中!
会期:2月23日(水)〜3月15日(火)
場所:松坂屋名古屋店 北館4階 アンテナプラス

OBSIDIAN(オブシディアン)
https://obsidian-tky.com

文 板倉 環


【関連記事】
レイヤードが不可欠な冬ゴルフには、枯芝にも映える「モノクロ+差し色」で攻略を!
スーツケース譲りの機能性・耐久性が光る“ゼロハリ”のキャディバッグ がお薦め!
ハンティング・ワールドが作り出す、ゴルフの新たなるラグジュアリー!