グリーン文字盤

いま時計界を席巻している旬なカラーは、間違いなくグリーンです。一昔前までは、目立ったモデルではロレックスの「ミルガウス」くらいにしか採用されていなかった文字盤色(正確にはサファイアクリスタル風防をロレックスのコーポレートカラーであるグリーンで彩ったもの)で、普段使いするには“遊び”が強すぎると難色を示す方がほとんどでした。

しかし、ここ数年でパテックフィリップの「ノーチラス」や、タグ・ホイヤーの「モナコ」など、ブランドのアイコン、いわゆる永世定番とされる名作にグリーン文字盤を纏わせるなど高級時計ブランドも、続々と魅惑的な新作をリリース。心を動かされつつある時計通も多いのではないでしょうか。しかも、こういったまだレアな色味のモデルは、生産本数も少ないため、永世定番であれ他の人と被りにくい! さらなる希少性と資産価値をもたらしてくれるというわけなんです。

そして、極め付けは “ グリーン” という響き。ゴルフ好きニューリッチであれば、特別な親しみを感じるはず。袖口で愛すべく生涯の趣味を匂わせ、カンバセーションアイテムの一つとしてみるのも良いでしょう。 また、ひと口にグリーン文字盤といっても、ゴルファーの好む美しい芝生のようなグリーンや、ミルスペックギアフリークには必須のカーキなど様々な色味があり、着けこなしのテクニック次第で印象もガラリ。ミリタリージャケットに合わせるなどして袖口も含めたワントーンコーデでまとめれば、モードを加味したモダンなイメージも加速。袖口でさりげなく差をつけたいニューリッチなら、ぜひとも注目したいカラーなのです。

グリーン文字盤の強み

その1
定番色ではないのでアイコンモデルであっても他の人と被りにくい

その2
まだ希少性が高いレアカラーなので資産価値も高い

その3
トレンド真っ只中、ゴルフ、キャンプが趣味のニューリッチとの親和性も抜群

ホワイトゴールドとの組み合わせによりカーキカラーが上品な印象に

グリーン文字盤
グリーン文字盤

丸みを帯びた8角形のケースと超強靭なコンポジット素材のストラップを特徴とするアクアノートコレクションのフライバック・クロノグラフ初となるホワイトゴールド・バージョン。アクアノートは「コンテンポラリーなカジュアル・シック」の精神を体現するコレクションで、特徴的なエンボスモチーフの文字盤とストラップに採用したカーキグリーンは、ホワイトゴールドとの組み合わせによりカジュアルでありながら、パテック フィリップらしい上品な雰囲気を醸し出しています。

PATEK PHILIPPE(パテック フィリップ)
「アクアノート・クロノグラフ」
¥7,953,000(税込)

SPEC
ケース径(10-4時方向):42.2mm
ケース:18Kホワイトゴールド
ストラップ:コンポジットストラップ
ムーブメント:CAL CH 28-520 C(自動巻き)
パワーリザーブ:約55時間
防水性:12気圧防水

パテック フィリップ
https://www.patek.com/ja/

アヴァンギャルドなデザインをグリーンのギョウシェ文字盤で格調高く

グリーン文字盤

ビザン数字のインデックスがランダムに配され時針がジャンプして動く「クレイジー アワーズ」は、「時間は流れるのではなく、飛び越えるものである」という哲学的メッセージが込められた異色作。ギョウシェと隠し文字が施されたグリーンの文字盤は独創的なデザインを強調し、エレガントな18Kピンクゴールド製のトノウ カーベックスケースとの組み合わせにより格調高いモデルに仕上がっています。

FRNCK MULLER(フランク ミュラー)
「トノウ カーベックス クレイジー アワーズ」
¥4,125,000(税込)

SPEC
ケースサイズ:縦48.50×横35.00mm
ケース:18Kピンクゴールド
ストラップ:クロコダイルストラップ
ムーブメント:CAL FM2800(自動巻き)
パワーリザーブ:約42時間
防水性:日常生活防水

フランク ミュラー https://franckmuller-japan.com/

ヴィンテージ感のある深いグリーンが腕元をシックな雰囲気に包みます

グリーン文字盤
グリーン文字盤

深みのあるグリーンの文字盤と昼夜を2色で表す24時間表示の回転ベゼルが印象的なGMTモデル。回転ベゼルの表面にはリング状にくり抜いたサファイアガラスを採用し、硬質な透明感と奥行き、深みを表現しています。ブラウンのクロコダイルストラップとの組み合わせにより、腕元がシックな雰囲気に包まれます。10振動ムーブメント「キャリバー9S85」にGMT機能を付加した「キャリバー9S86」を搭載。リューズは手首のスムーズな動きを妨げないよう4時位置に配置。

GRAND SEIKO(グランドセイコー)
「スポーツコレクション SBGJ239」
¥770,000(税込)

SPEC
ケース径:44.2mm
ケース:SS
ストラップ:クロコダイルストラップ
ムーブメント:CAL 9S86(自動巻き)
パワーリザーブ:約55時間
防水性:20気圧防水

グランドセイコー
https://www.grand-seiko.com/

アストンマーティンのカラーであるブリティッシュグリーンがエレガント

グリーン文字盤
グリーン文字盤

アストンマーティンとのコラボレーションによる「ロレアート クロノグラフ」の最新作。「アストンマーティン グリーン」として知られるエレガントなグリーンの文字盤は、21回も丹念に塗り重ねて7層に仕上げられたもの。両ブランド共通のデザイン哲学である、控えめなラグジュアリーを体現しています。「ロレアート クロノグラフ」初となるシースルーバックを採用。

GIRARD-PERREGAUX(ジラール・ペルゴ)
「ロレアート クロノグラフ アストンマーティン エディション」
¥2,167,000(税込)

SPEC
ケース径:42mm
ケース:SS
ストラップ:SS
ムーブメント:CAL GP03300-0141(自動巻き)
パワーリザーブ: 約46時間
防水性:100m防水
世界限定188本

ジラール・ペルゴ
https://www.girard-perregaux.com/jp_jp/

編集・文_森谷恵一


【関連記事】
今、時計はグリーン文字盤ブームの真っ只中なんです Part.2
即“買えない時計”化すること必至! パテック フィリップ怒涛の新作グリーンラッシュ
超希少!世界の時計愛好家垂涎A.ランゲ&ゾーネの最新作は“闇夜で輝く時計”の頂点モデル