lv

好きな香りを纏うためだけでなく、寝室やパウダールームにあるだけでリッチな洒落感を演出できるフレグランス。今までいろいろ買ってみたけど、どれも似たりよったりでなんだか物足りない…そんなオヤジに朗報です。

常に男心をくすずるラグジュアリーなプロダクトをリリースするルイ・ヴィトンから、スペシャルかつ極上のフレグランスが登場。通常よりも大きなサイズのボトルにはバカラクリスタルを採用し、ガラスとヌメ革の台座を組み合わせたドーム型に収納されたその佇まいは、もはやひとつのアートピース。置くだけで部屋を一気にリッチ空間に変えてくれるだけでなく、新たな価値を体感できる至福の逸品です。

今までにない新たなフレグラス体験を

このフレグランス「Flacon d'Exception(フラコン・デクセプション)」をデザインしたのは、ミニマルなデザインを得意とする世界的デザイナー、マーク・ニューソン。
「デザインするにあたり、一風変わっていて、楽しいと同時に極めて機能的なものを作りたいと考えました。彫刻作品に近いスケールとなり、ドームと台座との組み合わせはヴィンテージフレグランスのディスプレイからインスパイアされました」と話すとおり、ルイ・ヴィトンのフレグランスコレクション「Les Parfums Louis Vuitton」のアイコニックなデザインのエスプリは継承しつつも、まったく別の、一つの“作品”としてのデザインが完成しました。

またすべて手作業で作られるこの素晴らしいボトルデザインを具現化するためにルイ・ヴィトンが選んだのが、250年におよぶクリスタル製造の歴史と専門技能を誇るラグジュアリーブランド、バカラです。熟練のガラス職人たちが昔から伝わる吹きガラスのテクニックで最高級のクリスタルガラスを成形し、フレグランスボトルを製作。バカラにしか成し得ない透明度と重量感で唯一無二の輝きを放ちます。

lv

このラグジュアリーなバカラクリスタル製のボトルに入っているのは、ルイ・ヴィトンのフレグランスを象徴する、アイコニックな3種の香り。
3種のバラが素晴らしいハーモニーを繰り広げる「Rose des Vents(ローズ・デ・ヴァン)」、ラオス産アガーウッドとパチョリをブレンドした「Matière Noire(マティエール・ノワール)」、メゾン独自のCO2抽出法で抽出したジンジャーの爽やかさとグレープフルーツのビターなテイストを組み合わせた瑞々しい「L’Immensité(リマンシテ)」。

シリアルナンバーの刻印を施した計200個限定という点も、稀少性の高いフレグランスやオブジェのコレクターにはたまらないポイントです。

lv

2つのメゾンのこだわりは随所に見られ、キャップ上部にはサークルで囲まれたルイ・ヴィトンのシグネチャーをゴールドのエナメルで職人が手描き。ヌメ革の台座はルイ・ヴィトンのアトリエで製作され、経年変化によって独特の風合いを帯びていく過程も楽しめます。
1リットルのパフュームがガラスドームに収められた姿は美しく、香りを纏えるアート作品といっても過言ではない逸品です。

お部屋空間を格上げしてくれるだけでなく、新たな価値を感じられる極上のフレグランスで、新たなラグジュアリー体験をしてみませんか?

lv

2021年11月4日(木)発売
Flacon d'Exception「Rose des Vents(ローズ・デ・ヴァン)」1L
Flacon d'Exception「Matière Noire(マティエール・ノワール)」1L
Flacon d'Exception「L’Immensité(リマンシテ)」 1L
各1,958,000円(税込)
※シリアルナンバー入り、計200個限定

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)
https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/homepage


【関連記事】
アートのある暮らしを体感してみませんか?
男らしさだけじゃ物足りない! +αを楽しめる味変レザーアウター
ルイ・ヴィトンの1日中歩いてもノンストレスなドレスシューズ