歌舞伎史上初のジブリ作品!話題の新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」で歌舞伎体験

日本を代表する伝統芸能
「歌舞伎」。

興味はあるけど、なんとなく敷居が高そう・難しそうと思っている方に
特におすすめなのが、宮崎駿監督作品の初歌舞伎化となる「風の谷のナウシカ」です。

観劇前には観劇の手引きになる豆知識を含め、歌舞伎の魅力をお伝えします。

大丸・松坂屋 主催
新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」
事前解説付き鑑賞会

開催日時
12月8日(日)
14:00〜21:00(受付13:30)
会場
新橋演舞場 地図
イベントは終了しました

イベント詳細をみる

ハリウッドからの実写化オファーも断った「風の谷のナウシカ」。
宮崎監督作品、またスタジオジブリの関連作品が、
歌舞伎として舞台化されるのは初めてです。
新作歌舞伎化構想から約5年余り、アニメが持つ独自の世界観や
スケールの大きさが歌舞伎の舞台でどのように表現されるのか?
ナウシカを尾上菊之助、クシャナを中村七之助がそれぞれ演じます。

NHKの名アナウンサーとして、主に歌舞伎・文楽などの伝統芸能番組を中心に
活躍された葛西聖司氏による歌舞伎トークは、初心者の方にもわかりやすく
飽きさせない、ツボを心得た語りに思わず惹き付けられます。

葛西聖司氏さん

講師葛西聖司氏

元NHKアナウンサーの古典芸能解説者。
日本の古典芸能についての造詣が深く豊富な人脈を持つ。歌舞伎・能楽・文楽・日本舞踊など多岐にわたり初心者にも解りやすく愛情を持って伝える「伝えのプロ」である。その軽快かつ深い語り口は 老若男女問わず多くの人々を魅了している。また「名セリフの力」(展望社)「ことばの切っ先」(小学館)「文楽のツボ」(NHK出版)など多数の著作を通し数多くの人々を伝統芸能・伝統文化の門口へ誘っている。

話題の演目に人気役者出演のため通常入手困難な1等席をご用意。
さらに歌舞伎鑑賞を楽しんでいただくために筋書き(パンフレット)と、
幕間(休憩時間)にはお食事もご用意します。

13:30
受付開始
14:00〜16:00
葛西聖司氏による話し
1.歌舞伎について
2.演目解説
3.質疑応答
16:30
新作歌舞伎
「風の谷のナウシカ」開演
幕間にお食事をお召し上がりいただきます
21:00頃
終演・現地にて解散
イベントは終了しました

新作歌舞伎
「風の谷のナウシカ」
事前解説付き鑑賞会にご招待 抽選で10名様

開催日時
12月8日(日)
14:00〜21:00(受付13:30)
会場
新橋演舞場 地図
〒104-0061 東京都中央区銀座6-18-2
参加費
無料
定員
10名 ※1組2名様まで
所要時間
約7時間
主催
大丸・松坂屋
応募期間
11月15日(金)〜11月24日(日) ※受付は終了しました
※当選/落選は11月28日以降にメールでお知らせいたします
応募条件
J PRIME 無料会員様 
※新規ご利用の方は以下のお申込みフォームで同時に無料会員登録していただけます。
 お申込み完了メールと同時に「会員登録認証メール」をお送りしますので、会員登録の完了をお願いいたします。

ご注意事項

  • 会員登録の本登録をもってイベントのお申込み完了とさせていただきます。
  • 無断キャンセルはご遠慮いただきますようお願い申し上げます。
  • 抽選にはずれた場合、今後の追加イベント開催の旨をご案内させていただく場合がございます。
  • イベントの様子を紹介するアフターレポートの作成を予定しております。
    イベント当日に撮影が入る可能性がございますので、あらかじめご了承ください。
    お写真をレポートに掲載させていただく際は、プライバシー保護のためお顔やお姿が過度に表示されないよう配慮いたします。
  • 葛西聖司氏による事前解説および「風の谷のナウシカ 夜の部」鑑賞チケット・筋書(パンフレット)
    幕間でのお弁当をご用意いたします。
    上記以外、イヤホンガイドのレンタルや売店・お食事処での購入・飲食等については各自のご負担となります。
  • お問い合わせ:こちらのフォームからお問い合わせください。