パワースポット,ハワイ
(画像=Heather Goodman/Shutterstock.com)

2018年の日本からハワイへの渡航者数は157万人に上りました。東京からハワイの飛行時間は約7時間。一方で、3時間余りのグアムの渡航者は56万人にとどまっており、ハワイの方が約2.8倍も多いのです。

この数字だけでも、ハワイが多くの人に支持されていることが分かります。ハワイ旅行者の多くはリピーターになり、南国の楽園でのひと時を過ごすことをライフワークとしてとらえている人も少なくありません。今回は、そんな多くの人を魅了するハワイについて紹介します。

ハワイ全体がパワースポット

ハワイに年間100日滞在すると雑誌のインタビューで話すのは、元プロ野球選手の長嶋一茂さんです。なぜ人は何度もハワイを訪れるのかという質問に対して「森羅万象、陰陽五行、ハワイという地に身を置くだけですべてのパワーがみなぎるのです」(『ゲーテより』)と応じています。

実は、ハワイ全体がパワースポットと言われるほど、多くのパワースポットが存在しています。中でも興味深いものの1つが、ハワイの出雲大社です。島根県の出雲大社の分社として、1906年に移民によって創祀されました。縁結びを筆頭にご利益があるそうです。

ハワイ出雲大社参拝の作法は次の通りです。

・参拝の前に手水舎で手を洗い心身を浄める
・鈴を鳴らして神様に挨拶する
・賽銭や御供をする(お賽銭はドルで)
・神様を敬い二度深くお辞儀をする
・拍手を4回し心のままにお祈りする
・終わりにもう一度お辞儀をする

日本では2礼2拍手1礼が正しいとされていますが、ハワイの参拝方法は2礼4拍手1礼となっているのが特徴です。最大のショッピングモールであるアラモアナセンターからも自動車で10分ほどのロケーションであるため、日本人なら一度は訪れたい場所です。

ディズニーホテルもオープン

日本では、現代版のパワースポットとも呼べるほど人気を集めている東京ディズニーランド。オアフ島の西海岸のリゾートエリアであるコオリナに、2011年8月にオープンしたディズニーの人気リゾート「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ」は注目スポットです。まさにパワースポットの中にあるパワースポットと言えるでしょう。

アウラニは、かつてのハワイの王族の憩いの地と言われたコオリナの静かな入り江にたたずみます。輝く太陽の下、思いっきり水と戯れたり、ディズニーキャラクターと出会ったりなど、ハワイでは他に体験できない場所となっており、リゾート感たっぷりの贅沢で優雅な時間を過ごせます。

色鮮やかなコバルトブルーのラグーンに囲まれた美しいビーチに隣接した約8万5,000㎡の広大な敷地にプール、スパ、ダイニングなどの施設と中心部の2つのタワーに351の客室があります。

アラウニが世界中から人々を引き付ける魅力の一つは、アクティビティの多彩さです。ビーチレジャーやプール、ディズニー映画鑑賞、ハワイの伝統に触れられるカルチャー体験、ガイド付きのウォーキングツアーなどが充実していて、しかもそのアクティビティの多くは、宿泊者なら追加料金なしに利用できるのです。

さらに、キッチン付きのヴィラなど、長期滞在型のバケーションにおすすめの客室がそろうことも魅力です。コンドミニアムと同じように暮らすような気分でのんびりと滞在すれば、1日24時間では足りないほど、ハワイの魅力を堪能できそうです。

ハワイに不動産を持ちたい

「ハワイに家を持ちたい」

ハワイに到着し、パワースポットを訪れ、ディズニーホテルに宿泊――それでも飽き足らない旅行者は、いっそハワイの住人になってしまいたいと一度は考えるでしょう。オアフ島に戸建てを購入する利点として、資産価値の高さ、起きて1分でハワイの海に飛び込めるという奇跡のような体験を挙げる声があります。また、自分が利用しない時は、別荘として貸し出せるのも維持管理を考える上で安心です。

ハワイの戸建てを購入する際にかかる費用は、登記費用、エスクロー費用、不動産権限保険費用、建物検査費用などで、仲介手数料や不動産取得税は掛かりません。

文・J PRIME編集部

>>会員登録して限定記事を読む

【関連記事】
いま世界的に「ブランドロイヤルティ」が低下しているわけ?
アジア圏で急増するファミリーオフィスとは
京都を手中にできる1室7億円台の超高級マンションは安い?高い?
年の瀬はベートーヴェンの第九を聴いて新年を迎えよう
マルダ京都でラグジュアリーなだけでなく哲学に触れるステイを