money
(画像=jesterpop/Shutterstock.com)

毎年、世界の億万長者のランキングが発表されます。しかし、今年(2019年)もまた、アマゾンのジェフ・ベゾフ氏、マイクロソフトのビル・ゲイツ氏、投資家のウォーレン・バフェット氏と、ランキング上位の顔ぶれはほとんど変わりません。ここ10年、上位の人々が順調に資産を増やしているだけです。なぜなのでしょうか?

このままでは、世界の富のほとんどがお金持ちに集まっていくだけになるでしょう。

アマゾンCEOのジェフ・ベゾス氏がトップ

米経済誌『フォーブス』は、毎年、「世界の億万長者番付」(The World's Billionaires)を発表しています。対象者は、保有資産額が10億ドル(約1,100億円)以上のビリオネアで、資産はドルベースで計算されています。

2019年のトップ10は、次の通りです。