campas
(画像=Fotogenix / shutterstock)

「世界に羽ばたくグローバルビジネスリーダーの養成」を基本理念に2006年開校したのが、愛知県の全寮制中高一貫校・海陽学園です。海陽学園は「日本のイートン校」と呼ばれることもあるように、その教育システムは同校をモデルにしています。

設立後10年あまりたった現在、海陽学園はイートン校の域に近づきつつあるのでしょうか?ハード(カリキュラム・教師陣・施設)とソフト(学校文化・価値観)の両面から検証します。