サンダル
(画像=サンダル¥83,600、シャツ¥253,000、Tシャツ¥66,000、パンツ¥73,700/すべてDIOR(ディオール))

ストラップサンダル然り、はたまたスライドサンダル然り、すっかり軽快&ヌーディな足元が市民権を得ている“夏足”事情。しかし、軽快=ラフってコトではありません。ヌーディだからこそエレガントに徹することで大人の格は生まれます。

スポーツミックス、90年代ストリートと、昨今の大人カジュアルは随分とアクティブになりました。特に足元は顕著であり、今やビジネスにおいてもスニーカーが許容される時代にシフト。休日においてはより軽快さを求め、夏シーズンともなればストラップサンダルやスライドサンダルも大人の足元選びとして珍しくなくなりました。軽くて涼しいことは喜ばしいことだけど、反面チープに見えがちなんですよね。気を付けたいのはアクティブなアイテムこそ、エレガンスの演出が重要ってこと。
となれば、狙うべきはやはりメゾンの一足です。スポーティでありながら、高級素材や本格仕立てを貫いた逸品は、スラックスに合わせることも可能な揺がぬ気品こそ大きなポイントです。もちろんロゴやアイコニックなモチーフを入れ込んだ軽快仕様であれば、Tシャツ&ショーツでも大人の威厳をキープ可能。まぁ、あくまで街中にてリッチな大人感を演出するなら、やっぱりグレーパンツなどシックな合わせがベターです。余談ですが、せっかくメゾンで選んだサンダルも、カカトがガサガサでは玉にキズ。大人の優雅なサンダルスタイルは、フットケアも重要ですからね!

アピール力から快適機能までしっかり網羅!

サンダル

スポーティなスタイルに合わせるならこんなストラップサンダル。ロゴを織り込んだファブリック製ストラップとコンビ使いしたレザーストラップ、そしてガンメタリックなバックルが、アクティブかつしっかりラグジュアリーな威光を感じさせる仕上りです。足型に沿った立体クッションインソールが、履き心地やフィット感を保証します。結局ヘビロテしちゃうサンダルって、作り込みがしっかりしてるんです。

EMPORIO ARMANI(エンポリオ アルマーニ)
¥40,700(税込)
ジョルジオ アルマーニ ジャパン
https://www.armani.com/

CDロゴ入りクロスストラップはホールド感も上々

サンダル

上のモデルが着用しているのがコチラ。「ディオール アクア」サンダルと言う名の通り、クロスストラップを採用した、いわゆるビーサン的な1足です。でも、シンボリックな「CD ダイヤモンド」柄をあしらうことで、ディオールの1足であることをしっかりと誇示。グレスラと共に同系色でまとめることで、さらにリッチでアーバンな雰囲気にまとめている点も注目です。

DIOR(ディオール)
¥83,600(税込)
クリスチャン ディオール
https://www.dior.com/

厚底もリッチに昇華する上品な佇まい

サンダル
(画像=サンダル)

ファットなフォルムのダッドスニーカー人気が衰えぬ今、気になるのはこんなサンダル。目に飛び込んでくるのは、分厚くデコラティブなラバーソール。ストリートの雰囲気を強く打ち出しつつも、アッパーはグルカサンダルのようなシックなたたずまい。プラダお得意のハイブリッドデザインを、エナメルメタルのトライアングルロゴがクールに物語る一足です。

PRADA(プラダ)
¥101,200(予定価格)
プラダ クライアントサービス
https://www.prada.com/

メゾンのDNAをダブルで注ぎ込んだ秀逸な一足

サンダル

シンプルなダブルストラップ使いが特徴の、シフノス スクリットレザー サンダル。その名の通り、ブラックのストラップにはベルルッティのアイコンであるスクリット入り。さらにトゥ側のストラップはパティーヌ仕上げと、シンプルな作りの中にもメゾンのアイデンティティがちゃんと注入されています。ちなみに、アウトソールにはベルルッティの紋章がデカデカと刻まれています。

BERLUTI(ベルルッティ)
¥128,700(税込)
ベルルッティ・インフォメーション・デスク
https://www.berluti.com/

遊びと上質を両立する、鮮やかスライドサンダル

サンダル

ロゴなどに頼らずとも、アイコニックなデザインでココとわかるフット・アイテムが豊富なボッテガ・ヴェネタ。スライドサンダルとなるこのプラットは、極太イントレチャートによるウェビングベルトが、圧倒的な存在感をアピールする新作。さらに、このアシッドターコイズ以外にも、鮮やかなカラバリにて展開。夏コーデの主役となる個性派スリッパをお探しなら、間違いなくコレでキマり。

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)
¥86,900(税込)
ボッテガ・ヴェエタ ジャパン
https://www.bottegaveneta.com/

エンボスストラップで主張力も申し分なし!

サンダル

遠目には無地のレザーストラップを配したオーセンティックなサンダルに見えますが、実はストラップにガンチーニ・モノグラムをエンボス加工にてデザイン。上質なタッチを誇るカーフレザーと共に、ステイタスをさり気なく演出してくれる一足です。一方、履き心地はスポーティな見た目通り、厚みのあるクッションインソールを仕込んでおり実に快適。ガンチーニをあしらったラバーアウトソールは、グリップ性も抜群です。

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ)
¥108,900(税込)
フェラガモ・ジャパン
https://www.ferragamo.com/

モデル 加藤章太郎
撮影 杉田裕一
スタリング 鈴木 肇
ヘア&メイク 米尾太一
文 安岡将文
編集 長谷川 剛、藤倉大輔


【関連記事】
ジョンロブ名古屋松坂屋店がリニューアルオープン!リッチなオジサン大注目の限定モデル「EDWARD」も見逃せない
馴染み系、厚底、遊び、リッチなオジサンはラバーソール上手が洒落に写る!
サングラスこそロゴドンで、横顔からもリッチを演出!
リッチなオジサンの手首をセクシーにするのは、ナローバングルかチェーンか!?
夏らしい軽快な素材でも、全面的にリッチアピールが可能なベルルッティ