サルページリパブリック

いよいよ本格的なゴルフシーズンがスタートします。そこで、2022年にデビューしたばかりの新しいゴルフブランド『SALVAGE PUBLIC Kolepa(サルベージ パブリック コレパ)』をご紹介! シルエット、色味、着心地が抜群のトップスで、この春夏のゴルフをお楽しみください。

快適度200%のトップスで夏ゴルフを満喫しましょう!

日本列島を桜前線が活発に北上していくと、ゴルファーの意識もアクションも活発化! そして、ゴルファーが厚手のウィンドブレーカーを脱ぐと、いよいよ本格的なシーズンの到来です。
さて、そんな時期にお洒落なオヤジゴルファーにぴったりの新ブランドを紹介しましょう。それはズバリ、2022年に立ち上がったばかりのブランド『SALVAGE PUBLIC Kolepa(サルベージ パブリック コレパ)』です。

そもそも「サルベージパブリック」は、ハワイ・ホノルルのオーシャンライフスタイルを発信するブランドで、ハワイのローカルであるジョセフ、ノア、ナパリの3人によって2013年にスタートしました。ダイアモンドヘッドの麓に誕生したショールーム兼ショップが注目を集め、ほどなくしてハワイはおろか世界各国で展開されるまでに人気爆発! そして2022年、ゴルフ雑誌『EVEN』との協業のもと、ゴルフを中心とした新しいライン「Kolepa(コレパ)」が立ち上がったのです。

このコレパはハワイ語でゴルフを意味し、「ゴルフシーンに相応しい機能性、リゾートゴルフを体現するデザインや生地選びにこだわり、世界でも唯一のゴルフアパレルを目指す」と掲げています。そもそもサーファーのアイテムを作っていたわけですから、春夏のスポーツシーンにおける着心地は極上であることは間違いありません。サルベージ パブリックは“水陸両用”をコンセプトとしたシャツやパンツをラインナップしているくらいですから、このコレパだってプレー中の濡れや蒸れをモノともしないでしょう。
ついにゴルフシーンにもその波が押し寄せたオーバーサイズ。ともすると子供っぽく見えてしまう可能性がありますが、上質な素材でシンプル美のあるデザインであれば、オヤジもチャレンジする価値ありです! ラグランスリーブなどゆったり着られるディテールが備わり、ストレスなくプレーできますよ!
サルベージ パブリック コレパのトップスで、この春夏、お洒落かつ快適にプレーしてくださいませ。

サルページリパブリック

ブランドのキーカラーが印象的なパイルポロシャツ。ハワイの自然から取り出したセージの独特の色合いが魅力です。ストレッチを十分に利かせているので、スイングやウォーキングといった動作中もストレスを感じさせません。また、ドライタッチに仕上げたサラっと肌離れの良い生地は程よく吸水し、UVカット機能も備え、汗をよくかくシーズンでも快適そのもの! ¥17,600(税込)

サルページリパブリック

イマドキのスタイルにぴったりのモックネックシャツ 。ゆったり着られるオーバーサイズ、かつドロップショルダーのシルエットが魅力です。鹿の子素材で吸水速乾もあり、サラサラ感は抜群。それでいて化繊のような光沢のあるものではなく、普段使いもできる落ち着いた風合いが嬉しい。¥9,680(税込)

SALVAGE PUBLIC Kolepa(サルベージ パブリック コレパ)
svpc-kolepa-info@peacs.co.jp

文_高 成浩(POW-DER)


【関連記事】
有名トッププロが愛するPINGの最新アイアンならショットの精度が格段にアップします!
ゴルフファッションはモード系の兆し! だからカートバッグもモード系に買い替えましょ!
オーダーシューズがオヤジゴルファーのスコアと健康と見た目をアップさせます!