黒部和夫さん
ファッションのカジュアル化が進む昨今、黒部和夫さんがあらためて良さを実感している名品のひとつが、ボタンダウンの元祖〈ブルックス ブラザーズ〉の《ポロカラーシャツ》。襟のロールが美しいシャツに、発色の良い〈クルチアーニ〉のコットンニットや〈パテック フィリップ〉の腕時計を合わせて。


学生時代を過ごした1970年代から、激動のファッション変遷を体験してきた黒部和夫さん。長年国内外の有名ブランドの商品開発やPR、トレンド分析を行ってきた専門家が今、愛用しているアイテムとは? 中でもカジュアル化傾向の時代に重宝しているのは、伝統に育まれた究極の定番シャツだと言う。