スタイリスト小沢宏さんの究みの2本の腕時計、 〈A.ランゲ&ゾーネ〉と〈パテック・フィリップ〉
30代から集め始めた腕時計のコレクションも、歳を重ねるにつれて次第に整理されてきたと語る小沢宏さん。時間を知るツールとしての意味合いが薄れてきた今、腕時計は小沢さんにとって、一生を通しての佇まいのあり方につながるものだ。


数々のファッション雑誌でのスタイリングや、アパレルのブランディング、またデザイナーとして、日本のファッションシーンで活躍を続ける小沢宏さん。数々の一流品を目にし、愛用してきた小沢さんが行き着いたという究極の腕時計2本を見せてもらった。その究極たるゆえんとは?