葛和建太郎,ロレックス,サブマリーナ
ほぼ毎日、左手につけている〈ロレックス〉の《オイスター パーペチュアル サブマリーナデイト》。


116年の歴史を持つ、老舗朱肉メーカー〈日光印〉の6代目で、香水ブランド〈エディット〉のファウンダーである葛和建太郎さんが日々、行動をともにしているのは、高級時計メーカー〈ロレックス〉の腕時計。ただし、時計好きだから選んだわけではない。葛和さんが〈ロレックス〉を身に着ける理由。そこには、彼が大切にしている人生観が表れている。