週末は、旬のラグメシキッチン Vol.2

本当のラグジュアリーな食事とは何だろう。 四季折々に旬の食材がとれる日本において、その時に一番美味しいものを食す。それを、自分の手で料理して、大切な人に食べてもらう。食材にこだわり、道具にこだわり、みんなを楽しい気持ちにさせる飯。毎日じゃなく週末だからできる、ちょっとわがままかもしれない“ラグメシ”。

Vol.2は、豆が主役。旬真っ只中のフレッシュな春豆と、スーパーフードとしても注目されるレンズ豆。それぞれの風味&食感を最大限に楽しむためのヒントや、おすすめTOOL情報も満載です。タロアウトによるDL可能なレシピPDFもあります。

1. 春豆のエチュベと豆乳マヨネーズ
2. キャベツ、豚バラ、レンズ豆のポテ

「苦手な人ほど食べてほしい。グリーンピースの概念が変わりますよ!」

TAROUT(以下T)今回のメニューは豆づくしですね。実は僕、グリーンピースが苦手だったんですけど……今まで食べていたのは何だったんだろう? と思うほど感動しました。
YOSHIKI(以下Y)生のグリーンピースはみずみずしくて皮も柔らかく、フルーツのような甘みがあるんです。さやに入った状態のものが手に入るのは、春ならでは。苦手な人にもぜひ一度、食べてみていただきたい!