エノテカEC,ワイン
(画像=jazz3311/Shutterstock.com)

ワインの通販ショップとして知られる「エノテカ(ENOTECA)」。アサヒビールの子会社としてワインを幅広く取り扱っており、ワイン通には欠かせないオンラインショップの1つです。通販でぜひ購入してみたい、“外れなし”のワインを紹介します。

日本におけるワインの老舗エノテカ

エノテカは1988年に設立されたワインの専門商社で、フランスやイタリアなどの欧州ワインのほか、チリワインやアルゼンチンワインなど、世界各国の2,000種類以上のワインを扱っています。

公式サイトでは、世界のワイナリーとの直接取引にこだわり、品質を確認してから買い付けしていることや、輸入時には定温管理を行い、輸入後も温度や湿度が管理された専用倉庫で保管することで、美味しいワインを提供するとしています。

全国に30店舗以上を構えるほか、オンラインショップでの販売も活況で、日本においては老舗の優良ワインショップとして知られています。

オンラインストアも充実

エノテカのオンラインショップでは、さまざまなワインが「赤ワイン」「白ワイン」「スパークリング」といったようにラベリングされ、それぞれ5点満点の★評価と口コミが書かれています。産地別の特集や生産者情報も掲載されており、商品情報が手に取るように分かるオンラインストアと言えるでしょう。

そんなエノテカのオンラインショップ内でオススメされているワインとは、どのようなものなのでしょうか。サイトで「おすすめ順」で表示されるワインを紹介します。

赤ワイン

赤ワインでは、「ミズ・ド・ラ・バロニー・ルージュ」(1,800円~)が最上位です。フランスのボルドーワインで、赤ワインの中でもバランスが良く、お手頃価格で楽しめると説明されています。

このほか、同じくボルドーで生産された「ムートン・カデ・ルージュ・クラシック」(2,000円~)や、イタリアのトスカーナ地方で生産される「サバツィオ ロッソ・ディ・モンテプルチアーノ」(2,500円~)なども上位に表示されます。

白ワイン

白ワインの最上位は、ボルドー産地の「ミズ・ド・ラ・バロニー・ブラン」(1,800円~)です。さまざまな料理に合う白ワインであり、しっかり冷やして飲むことでよりその魅力を楽しめるとのことです。

ボルドー以外では、アメリカのカリフォルニアで生産された「ヴィントナーズ・リザーヴ・シャルドネ」(2,800円~)や、チリのカサブランカ・ヴァレー産の「エスクード・ロホ・シャルドネ」(1,900円~)などが紹介されています。

スパークリングワイン

スパーリングワインでは、フランスのシャンパーニュ地方で造られた「ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエ 【ボックス付】」(5,760円~)が最上位です。200年以上の歴史がある老舗ルイ・ロデレールによる傑作で、繊細さとまろやかさを兼ね備えているといいます。

このほか、チリ産の「モンテス・スパークリング・エンジェル・ブリュット」(2,600円~)やアルゼンチン産の「カイケン・スパークリング・ブリュット」(2,500円~)なども評価が高いです。

ワインだけでなくグッズも

エノテカのオンラインストアでは、ワインだけでなくワイングラスやワインオープナー、ワインクーラー、デキャンタなどのワイングッズも取り扱っています。実店舗も関東・関西エリアを中心に、北は北海道、南は九州まで展開しているので、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

文・J PRIME編集部

>>会員登録して限定記事を読む

【関連記事】
第三の世界の味が開ける ワインと料理のマリアージュ「ペアリング」のすすめ
富裕層が4万円のワイン「オーパスワン」のコスパがいいという理由
味だけではない「最高級ワイン」でもてなす極意
グラスはワインの額縁! ワインにハマらない人はグラスを間違えている?
シャンパンとスパークリングワインは別物って知ってた? 知っておくべきワインの基礎知識
パーティーに欠かせないスパークリングワイン お気に入りの1本を探す