華やぎと繊細さをあわせ持ち、唯一無二の存在感を放つジュエリーブランド「NOBUKO ISHIKAWA(ノブコイシカワ)」。創業デザイナーの石川暢子氏の類いまれなデザインセンス、そして独特かつ精巧な技法は、いまなお工房に脈々と受け継がれています。

特集の第2回目は、ブランドの代表を務める石川佳柄氏、工房のマネージャー・住本 力氏にご登場いただき、石川暢子氏が追求したこだわりやプロフェッショナルとしての姿勢、そしてブランドを担う次世代のクラフトマンたちへと残したものについて語っていただきます。

妥協なきものづくり精神と原点となるデザイン画の美しさ――石川佳柄氏