トッズ,ゴンミーニ
(画像=Casimiro PT/Shutterstock.com)

おしゃれの基本は足元から。年が明けると、徐々に春の装いへの意識が高まりますね。イタリアのラグジュアリーブランド「トッズ(TOD'S)」を代表する定番シューズ「ゴンミーニ」は、非常に柔らかい素材と反りの良い作りが人気です。今回はこの名品について紹介しましょう。

トッズ(TOD'S)のゴンミーニとは?

トッズ,ゴンミーニ
(画像=Casimiro PT/Shutterstock.com)

スニーカーもいいですが、シックに決めたい大人にはやっぱりレザーシューズがおすすめ。重厚すぎるものが嫌という方でも、レザーでありながらさまざまな表情を醸し出すトッズのゴンミーニはぜひ試したいシューズです。

ゴンミーニはドライビングシューズをベースにしたトッズの定番シューズで、ゴムの突起「ぺブル」を多数埋め込んだソールが特徴です。上品ながらも気負うことなく気軽に履ける機能性とともに、時代やトレンドを越えた魅力を放っています。

毎シーズン新作が登場しており、バリエーションやカラーリングも豊富です。お気に入りの一足が必ず見つかると言っても過言ではありません。

メンズのラインアップは?

トッズ,ゴンミーニ
(画像=Casimiro PT/Shutterstock.com)

定番中の定番であるスエードのゴンミーニは、外側にハンドステッチ、モノグラムのホットスタンプ、フロントタイ、そしてアイコニックなラバーペブルのアウトソールが特徴です。10種類以上に及ぶ幅広いカラーバリエーションも魅力で、流行に左右されない一品となっています。

エレガントなベルベットのゴンミーニは、トッズのロゴが入った「ダブルTメタルアクセサリー」があしらわれているほか、熟練した職人によるハンドステッチのディテールや、アイコニックなラバーペブルのパテントレザー製アウトソールが特徴となっています。

このほか、スモーキー加工のレザーを使用したクールな風合いが特徴のヴァンプモデルや、ウール素材を用い細かいハウンドトゥース柄に仕上げたマイカラーズといったドライビングシューズをはじめ、フロントバー、トッズモノグラムのホットスタンプ、ラバーペブルのヒールやアウトソールを備えたセミグロッシーレザーのローファーなどもあります。

レディースのラインアップは?

トッズ,ゴンミーニ
(画像=andersphoto/Shutterstock.com)

光沢のあるパテントレザーのゴンミーニは、ハンドステッチやトッズのロゴ入りメタルマスク、アイコニックなラバーペブルのアウトソールが特徴の定番品です。シルクのようなヌバックモデルは、ダブルTメタルアクセサリーやフロントフリンジが上品さを醸し出します。

全体にロゴ、アッパーに伸縮性のあるトリミングをあしらったエレガントでアイコニックなレザーモデルも人気です。創造力と才能に溢れたデザイナーのアルベール・エルバス氏とのプロジェクト作品で、職人技を駆使したトッズの伝統的なアイテムにさまざまな要素を取り入れたコスモポリタン的な圧巻のコレクションとなっています。

また、トレンドのポップなカラーを使いダイナミックで生き生きとした雰囲気のあるラップアラウンドシューズは、ぜひ手にしたい一品と言えるでしょう。このほか、エレガントなスネークプリントレザーのゴンミーニや、ポニースキン加工のレザーを使用したゴンミーニなど、足元の表情を豊かに彩る名作が目白押しです。

カスタマイズメイドで自分だけのゴンミーニを

自分だけのゴンミーノをカスタマイズメイドするプレミアムサービスもあります。ベースとなる好みのスタイルを選択し、使用するレザーをはじめカラーやステッチ、インソールなど数多くの組み合わせの中からカスタマイズし、イニシャルを追加することもできます。

気になる価格は?

メンズ、レディースとも大半が7~9万円台と値は張りますが、すべての製品が職人技光る高品質な手作り製品です。世界中のセレブに認められ、そして愛され続けるデザインと履き心地は素晴らしく、この機会にぜひお気に入りの一足を見つけてみてはいかがでしょうか?

文・J PRIME編集部

>>大丸・松坂屋の5つの特別サービスとは?

【関連記事】
永遠の名品!トッズのゴンミーニで春を始めて
高級靴の聖地!イタリアで至極の一足をオーダーメイドする旅
今ラグジュアリーなスニーカーは靴下タイプ!?
エグゼクティブの足元を彩る老舗ドレスシューズ3選
ラグジュアリーに求められるエシカル。究極はアディダス・スニーカーだった?
スーツに合う投資効果抜群なラグジュアリースニーカー5選