アスリート,ブラジリアンワックス
(画像=PKpix/Shutterstock.com)

海外で活躍するプロサッカー選手・香川真司選手をはじめ、有名アスリートたちの支持を得ているケアが、ブラジリアンワックスです。ブラジリアンワックスは脱毛法として知られていますが、日本では男性にとってまだあまりなじみがないと言えるでしょう。ヨーロッパではごく当たり前となっているブラジリアンワックス、その魅力はどこにあるのでしょうか。

こんなにある!ワックス脱毛によるメリット

近年は男性も「ムダ毛」に対しての意識が高まり、夏場などに露出が多くなる、脚、ヒゲなどをケアしている人も多く見られるようになりました。そのため、国内でもメンズ向けの脱毛が浸透してきています。数ある脱毛法の中でも、ブラジリアンワックスでケアするメリットは意外と多くあるようです。

1.肌への刺激を軽減
ムダ毛処理の方法として手軽なのはカミソリによる除毛ですが、カミソリで剃ると毛に断面ができ、再度伸びてきたときに肌にチクチクとした刺激を与えてしまいます。ハサミでカットする場合も同様に断面が生じるので、肌が弱い人は特に避けるべき方法といえるでしょう。一方で、ワックス処理は毛を根元から引き抜くような脱毛方法なので、処理後に毛による刺激がありません。次に生える毛質が以前よりも柔らかくなる、といった効果もあるようです。

2.効き目が長持ち
ブラジリアンワックスによる処理は2週間程度、長い場合は3週間近く脱毛効果が持続するとされています。カミソリ、毛抜きなどによる脱毛の効果が2~3日程度しか続かないことを考えると、ブラジリアンワックスは、忙しくて自分のケアになかなか時間をかけられない社会人にも向いていると言えそうです。

3.脱毛後は肌がすべすべに
ブラジリアンワックスを使用すると、脱毛した毛と一緒に肌のくすみや角質が除去されます。肌のざらつき感がなくなり、滑らかな肌に導いてくれるそうです。1回目の施術ですべすべな肌を実感できるため、やみつきになって施術を続ける男性が多いようです。

4.医療脱毛やエステ脱毛より安価
ブラジリアンワックスは、医療脱毛などより比較的安価に行うことができます。脱毛を検討しているが、まずは手軽にできるものから試して、効果や体感地を知りたいという人にもオススメです。

肌の保護と衛生が最大の魅力

デリケートな部分を含め、気になる箇所をブラジリアンワックスで脱毛することは、今や海外の、特にヨーロッパの男性にとってはごく一般的なケア方法です。海外で活躍するプロスポーツ選手の間でも、当たり前に行われているようです。

アスリートがケアする理由は、試合中に気になる、汗を大量にかくため不衛生に感じるなど、が挙げられます。また、未処理の状態で試合に出場すると、肌とムダ毛の摩擦によって肌に不必要な刺激を与えてしまうのだとか。そのため、日本から海外へ渡ったとあるスポーツ選手は、ケアに関して、同じチームに所属する選手からプロとしての自覚を問われたことがあったそうです。

一方、ビジネスマンなど一般男性も、衛生面からケアをする人が増えているようです。男性専用のブラジリアンワックスサロンが続々と開店していることからも、じわじわと注目されていることが分かります。

ワックス脱毛にはデメリットや課題も

ブラジリアンワックス脱毛は一見するとメリットばかりのように思いますが、脱毛時に痛みを感じるというデメリットもあります。ただし、痛みを激しく感じる人もいれば、それほど気にならない人もいるなど、痛みの感じ方は人それぞれです。実際にワックス脱毛をしてみないと分からないのが実情のため、まずは試してみるといいでしょう。

また、少しずつ認知されてきている男性のムダ毛処理ですが、まだ広く浸透しているとはいえません。男性用の脱毛サロンも増えてきてはいるものの、店舗数は依然として少なめです。女性と比べ、情報やサロンの選択肢はまだあまり多いとはいえないでしょう。

男性もブラジリアンワックスで脱毛を

蒸れ防止から衛生面、美的な悩み解消など、さまざまなメリットを持つのがブラジリアンワックス脱毛です。スポーツ選手でなくても、脱毛をすることで快適になり、パフォーマンスが向上するかもしれません。興味がある方は、これを機に脱毛サロンで施術を受けてみてはいかがでしょうか。

文・J PRIME編集部

>>会員登録して限定記事を読む

【関連記事】
まるで自由に移動できる別荘 ロールス・ロイス究極のビスポーク
結局どこが一番便利?家事代行サービス比較
今更だけどやっぱり身に付けたい!英語・語学留学のススメ
「飲みにケーション」で心の距離を縮める極意 お酒の心理学
ラグジュアリーに求められるエシカル。究極はアディダス・スニーカーだった?